オナニー動画

「アイドルの流出オナニー動画を入手した」
と言うのは、これまで何億回と聞いてきた気がするな。「ラブホテル消し忘れ動画にあの女優が!」とか「人気女性タレントがハワイで大乱交動画が流出!」とか「あのアイドル歌手はベッドの中では俺だけのアイドルだった!」とか・・・よくもまあって感じだ。
ただ、10年以上前ならこれらの動画は、ほぼ「ウソ」だったのだが、最近はそうも言えないのが怖い。実際にオンラインストレージがハックされてハリウッド女優のあんな姿やこんな姿が大量流出した事件もあった。ただし、これらは自撮りの自業自得動画だ。本件を語るに自撮りと言うキーワードが浮上する。
オナニーなんて何億年もの昔から誰でもやっているものだ。ただし、流出はしない。秘す行為なのだから当たり前であるし、犯罪行為である隠し撮りでもなければ流出なんてしないだろう。ただし、自撮りという概念が出現したのである。広義の意味でライブチャットなどもそれに含めてもいい。彼女たちは自分で撮ってしまうのだ。そして、それが何らかの手段で流出するようになった。オナニーをやっているかやっていないかではない。自撮りをやっているかやっていないかの問題になったのだ。
女性のオナニー
こうして僕がエロマニアの知人から紹介されたのが、某アイドルがカレシ向けに撮ったと言われるオナニー動画の流出だった。これも10年前なら「ウソこけ。騙されるか、バカヤロ」で終わってしまったのだが、今の時代だからこそ信ぴょう性が高いのである。彼女は度たび熱愛で写真週刊誌をにぎわせている存在であり、十分にオナニー動画の流出はありうる人物なのだ。僕は彼からそのオナニー動画を買い取った。
確かに映像では、そのアイドルがマンコをおっぴろげてオナニーをしていた。もし本物だったら数百万円の価値がつくものだろう。結論から言えば、顔の部分を差し替えたどこかのライブチャット映像を流用したコラ映像だった。流出しやすい世の中になったと同時に、こんな技術も発展した世の中なのである。金返せ!